急な奏楽


0
    いつものように9時過ぎにオルガンの練習に行ったら、
    会堂が暖房ガンガンと電気が煌々と…
    ん?月曜日は牧師先生はお休みのはず…

    と思ったら、地区牧師会の集まりだそうで、
    練習は、始まるちょっと前までいいですよ、と。

    でも、もし賛美歌弾いていただけたら有難いな…
    テープで伴奏を流そうと思ってたんですが…

    えー?と思いながら…
    前奏と賛美歌2曲と後奏を弾いてきました。
    あー、ビックリした(笑)
    洗礼受けてまだ一年ぐらいしか経っていないし、
    オルガン初めて10ヶ月足らずの私が、
    牧師ばかりが集まっている礼拝でオルガン弾くって…

    でも、昨日の礼拝の奏楽だったので、
    お陰様で前奏も練習してあったのでよかったです。
    昨日、ちょっと足を踏み外したところもリベンジできたし、
    復習の日でした。

    そんな突然ドキドキな午前中でした。

    そうそう!
    スカートをはいていたのもドキドキだったのです。
    何故って、足鍵盤が見えなくなるのです。
    パンツをはいていれば、足の隙間から足鍵盤を覗けるから…。
    でも、いつも怖くて足を見てしまうので、
    今日は足を見ない練習もできたので、
    収穫ありでした。

    あ、でも、そう考えながらも、
    賛美しながら弾いているつもりですが。

    午後からは雪!
    夜の庭は綺麗です。

    コメント









       

    この記事のトラックバックURL

    http://kusuyamahall.jugem.jp/trackback/629


    カレンダー

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    エントリー

    カテゴリー

    コメント

    トラックバック

    アーカイブ

    リンク

    profile

    サイト内の検索

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    みんなのブログポータル JUGEM