コロンビア舞曲集出版記念コンサート


0
    次なるくすやまホールは、
    7月19日 (日曜日) 14時
    楠山 裕子&ミゲル ソーサ ピアノデュオコンサート。
    「21曲のコロンビアダンス ピアノ連弾のための編曲集 vol.1」
    の出版記念、そして、
    コロンビア独立210年記念(1810年7月20日)を兼ねてのコンサートです。

    本の出版などしたことがないので勉強しました。
    図書コードISDNやJANコードを取得したり、そのバーコード作成し、それを貼り付ける場所もミリ単位で決まっているなんて知らなかったです。

    ミゲルさんも執筆が最終段階まで来ています。英語、日本語、スペイン語、フランス語での序文は芸術の価値を定義する論文のような内容です。Amazonでも電子版と共に販売できそうです。

    でも、ほしい人いるのかな…?
    売れるのかな…?



    コンサートでは、シューベルトの「大ロンド」モシュコフキー「スペイン舞曲」グスタヴィーノ「ラプラタ川のロマンス」そしてコロンビアダンスvol.1全10曲を弾かせていただきます。

    コロナの影響で、いつもなら40人のところ、21名さまに限定です。
    いつになったら満席にできるのでしょうね?
    そんな日が来るのでしょうか…?
    まだ、コンサートなどしてもよいのだろうか?と思っているくらいですし…
    悩ましい日々です。

    コロナ後初コンサート


    0
      6/20土曜日、コロナ以来初めてのコンサートでした。

      大御所チェリストの安田謙一郎さんをお迎えして…
      と言いますか、
      ご好意に甘えて出演していただきました。

      延期予定だったのですが、こんな時だから聴きたいわ!
      とおっしゃってくださるお客様に背中を押され、
      こんな時だから演奏しましょう、
      とおっしゃってくださる安田さん…

      お客様10人に限定させていただき、なんとも贅沢な空間。
      素晴らしいチェロの響きをお届けできてお客様は大満足。
      久しぶりに生の音楽を聴くことができました、と喜んでくださいました。
      ありがとうございました!






      YouTube配信します


      0
        お待たせいたしました。


        楠山裕子&ミゲル ソーサ 連弾の魅力
        with 伊勢友一
        の動画配信をいたします。

        ご視聴いただけましたら嬉しいです。

        https://m.youtube.com/watch?v=szGWHi19ch4&feature=youtu.be

        本来のチラシはこちら
        曲目は変更して、ダイジェスト版となっております。


        YouTube配信のお知らせ


        0
          3月28日に.、茅ヶ崎中海岸ヒーリングスペースにて開催予定でした

          【楠山裕子&ミゲルソーサピアノデュオコンサート】
          with パーカッション 伊勢友一

          残念ながらコロナウイルス感染拡大問題をふまえ公演は延期となりました。

          しかし先日。
          せっかくリハーサルで集まる予定だったのですから……
          こんなご時世だから我々に出来ることとして、少しでも演奏を配信できるようにしようと、
          我々演奏家とヒーリングスペースの三宅先生と一緒に動画を作りました。

          収録して、編集して、また直して……
          8時間近くかかりましたが
          とても素敵な映像が撮れました??

          その後で、東京都内の感染者の急激な増加にともない、都知事からの今週末の自粛要請がありました。

          逆にその日に撮れた事が本当に良かったです。
          本番の予定であった時刻より、YouTubeにて期間限定配信致します。

          URLはこのホームページでまたご案内致します。


          今年最初のくすやまホールコンサート


          0
            今年初のくすやまホールのPiano Duo Concert
            〜楠山裕子 & ミゲル ソーサによる連弾の魅力〜
            良い雰囲気で終わりました。




            月曜日は平日の昼間にもかかわらず満席。
            前半のモーツァルト、シューベルトはお客様も一緒に集中して聴いてくださいました。

            後半の山は、コロンビアダンス。コロンビア生まれのミゲルさんが元々楽譜のない伝統的なものを楽譜に起こし、連弾用に編曲いたしました。
            そして、これが大好評!
            21曲を編曲するそうで続きが楽しみです。

            今後、3/28中海岸ヒーリングスペース、
            7/13日比谷スタインウェイサロン東京での公演が決まっています。

            ミゲルさんとは、求めるものが一緒なのか、出したい音色、タイミングが不思議なくらいにいつもピタッと合い、ストレスのないパートナーです。

            コンサートのあと、何人もの方がメールをくださり、二人が認め合い、助け合って作り上げているのが伝わった、
            とか、
            あまりにも音が合いすぎて宇宙を感じました…
            とか、嬉しい感想をいただきました。

            ミゲルさんはじめ、スタッフのみなさん、素敵なお客様に囲まれて幸せです。
            ありがとうございました。

            それから、茅ヶ崎という遠い場所なのに、高校時代の先生がお二人いらしてくださり、それもめちゃくちゃ嬉しかったです!


            彼の手の大きいこと!


            比べてみました(笑)

            | 1/76PAGES | >>

            カレンダー

            S M T W T F S
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            262728293031 
            << July 2020 >>

            エントリー

            カテゴリー

            コメント

            トラックバック

            アーカイブ

            リンク

            profile

            サイト内の検索

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            みんなのブログポータル JUGEM